ウコン色の八角箱に南天飾り
0


    --- 祈りと希望の年 ---
    ウコン色のしき板の上で七福神の笑顔、鈴形の楽焼器、ウコン色の八角箱に南天飾り。



    ウコン(鬱金)はショウガ科の多年草で、地下の太い根茎が黄色の染料や香辛料、薬用にもされています。これで染めた色をウコン色といいます。(日本の色辞典 紫紅社 吉岡幸雄) 

    黄色系は光のスペクトルの中で一番明度の高い色なので脳に刺激を与え活発にします。春の花の黄色、希望・幸福・開放感をイメージさせ、心を晴れやかにしてくれそうです。
     


            
    最新のエントリー
            
    記事の検索
            

    表示中の記事

    カテゴリー
    わみんぐショップ
              
    色見本
           
    過去のエントリー
    プロフィール