調和〜  大切な友からのメッセージ 2020/04/12
0

    美しい和紙貼りのしき板とお抹茶茶碗、黒の棗との調和
    非常事態における心身の調和の大切さ
     
    出雲民芸紙で貼った和紙貼りのしき板(お盆兼用)、使い始めて6年になります。
     色鮮やかで、艶があって、日常生活のなかで元気を与えていただいております。今の非日常の生活に、日常的に使っているしき板でお抹茶を点て、ひと息を入れつつ、乗り越えていきたいと思っております

     

     

     

     

     

    --------------------------------------------------------------
    和紙貼りのお盆兼用のしき板(洗朱 あらいしゅ)

      「わみんぐ」からの紹介

    --------------------------------------------------------------

    20200412_2.jpg
    食器を載せて運びそのまましき板として使えます。指のかかる両サイドの取っ手の裏側に滑り止め塗装を施しています。大切なものを引き立たせる置き台・しき台として使えます。


    内側サイズは45cmx34cmと大きめです。26〜27cmのプレートと茶碗、小皿などがゆったり配置できます。

    20200412_3.jpg
    和紙の切断箇所を最小限にして貼っていきます。同系色の手漉き和紙 出雲民芸紙(三椏紙の染紙)を下に貼り、上貼りの雲竜紙の風合いをひきたてます。



            
    最新のエントリー
            
    記事の検索
            

    表示中の記事

    カテゴリー
    わみんぐショップ
              
    色見本
           
    過去のエントリー
    プロフィール