「茜」のお食事と和紙貼りの箱・しき板展 2014年4月25日〜27日
0
    佐倉市の「料理とワインの庄 茜」のお食事と和紙貼りの箱・しき板展を無事終えることができました。多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。マダムの心のこもった創作料理、茜の皆様に感謝申し上げます。

    【入口看板のご挨拶】
    本日は「茜」のお食事と「わみんぐ」展にいらしていただきましてありがとうございます。
    わみんぐは暮らしのなかで食や部屋のしつらいに目を向け、和紙貼りの箱やしき板を手づくりしています。ご結婚や還暦などさまざまなお祝い、自分へのごほうび、贈り物などにご利用いただけましたら幸いです。
    茜でお食事を楽しみ、和紙のもつ温もり・やさしさもお楽しみくださいませ。


    入口のドアを開けると正面に八角箱(高さ13cm)に生けた花々のパネル。大切な友から送られてきた写真を大きなパネルにしました。洗朱のお盆兼しき板(新作)のうえで八角箱の花々がお客様を歓迎しているよう・・・。ひな壇には洗朱(あらいしゅ)の八角箱(高さ13cm、20cm、22.8cm)をおいて。


    【右写真】友禅の花柄模様の茶箱、友禅模様の小箱(新:縦17x横25x高14.6cm)、表紙に和紙を貼った無地のノート、色とりどりの和紙貼りコースター。
    【左写真】友禅の花柄模様のしき板と雲紙のしき板(縦30cmx横40cm)立てかけたパネルは色見本。


    藤色のしき板のうえにウコン色や柳色の八角箱。八角箱に水を入れ、淡いピンクのアスチルベ・青紫色の蔓日々草、釣鐘草(カンパニュラ)に星咲きカーネーション。


    奥のお部屋の窓下に細長いしき板(新作:縦25cmx横56cm、薄灰色の染紙に白色の雲竜紙を上貼り)、ウコンの八角箱にたいつりそうのお花、柳色の八角箱にはカンパニュラに星咲きカーネーションを遊ばせました。


    お盆兼しき板(新作:縦36cmx横51cm)お盆としても敷き板としても重宝します。持ちやすいよう持ちての裏側に滑り止めを施しました。(柳色と藤色)


            
    最新のエントリー
            
    記事の検索
            

    表示中の記事

    カテゴリー
    わみんぐショップ
              
    色見本
           
    過去のエントリー
    プロフィール